• Menu
  • Menu

用語解説

「カンスト」とは?意味と使い方を解説

「カンスト」とは?意味と使い方を解説

「カンスト」は「カウンターストップ」(Counter Stop)または「カウントストップ」(Count Stop)の略で、もう限界に達しているため、それ以上の数字を上回ることができない到達点に達している状態を指す用語です。 もともとは主にゲームやスマホアプリなどで、得点やレベルが設定上の最高にまで達しているときに使われていましたが、例えば人間の美人度であったり熟練度がMAXや最高値である事を表現する際にも使われるようになりました。 ゲーム関連の掲示板や、ツイッターなどのSNS、オンラインゲーム内の会話などの他、ゲーム好きの人であれば一定の知名度がある用語ではありますが、ゲームをあまりやらない層にはほとんどの場合通じない事が多いです。...

「うぱり」とは?意味と使い方を解説

「うぱり」とは?意味と使い方を解説

「うぱり」は動画や画像などのファイルをネット上にアップロードしてくれてた人に対して感謝を表現するための用語で、「うpありがとう」の略です。
「うp」はアップロードの事で、ありがとうの「あり」を組み合わせて「うぱり」となりました。
ニコニコ動画でよく使われており、動画の最初に「うぱり」とコメントされる場面を多々見かけますが、上記の通りアップロード者へのお礼の意味があります。
同じ意味で「アップロードお疲れ様」を略した「うぽつ」も同様に使いますが、こちらの方が「うぱり」よりも使われる頻度が高いです。
ニコ動だけでなく、ツイッターなどでも描いた絵であったり、音楽、その他作品などをアップロードすると待ってた人からは「うぱり」とリプライされる事もあります。

「うぽつ」とは?意味と使い方を解説

「うぽつ」とは?意味と使い方を解説

「うぽつ」は動画や画像などをアップロードした人へのお礼の意味を込めて使う用語で、「アップロードお疲れ様」の略です。 主にニコニコ動画を中心に使われており、動画アップロード主に対して感謝の気持ちで、動画が再生されるとすぐに「うぽつ」とコメントが流れるものが多々見られます。 ニコニコ動画のように画像をアップした場合だけでなく、ネット上に画像をアップロードしたときも使われます。 2ちゃんねる(現・5ch)などの掲示板でもアップロード先のURLを書き込むとお礼として「うぽつ」と返信されるパターンをよく見かけます。 なぜ「うぽつ」なのかというと、誰でも見れるようにネットに画像をアップロードする事を略して「うp」といい、お疲れ様の略である「乙」を組み合わせ「うp乙」から「うぽつ」となりました。...

「ディスる」とは?意味・使い方と由来を解説

「ディスる」とは?意味・使い方と由来を解説

「ディスる」は悪口や侮辱、けなす、バカにしたりするという意味で使われる用語で、英語の「disrespect」(ディスリスペクト)から由来しています。 尊敬の意味がある「respect」(リスペクト)に、否定や反対の意味を持つ接続し「dis」を付けた言葉です。 「ディス」単体だけでなく「ディスる」「ディスってる」「ディスった」「ディスられた」などの表現があります。 表記については「ディスる」の他「disる」「dissる」や稀にひらがなで「でぃする」などが見られます。 書き込みの場合はわかりますが、言葉で言っているのを初めて聞くと「ジス」「デス」のように聞こえたり、何をいっているかわかりづらいですよね。...

「ナマポ」とは?意味や使い方を解説

「ナマポ」とは?意味や使い方を解説

「ナマポ」は「生活保護」の略で、生活保護及びその受給者も含めた意味で使われる用語です。 生活保護の生と保を組み合わせて「生保」、このままだと生命保険の事だと誤認されてしまうからか「ナマポ」になりました。 表記はひらがなで「なまぽ」も時々見られますが、圧倒的にカタカタの「ナマポ」が使われています。 主にネット掲示板への書き込みやツイッターやFacebookなどのSNSで見かける言葉ですが、時々ネット以外のリアルでも耳にすることがあります。 以下のような使い方と表現があります。 ナマポで暮らしてる 俺はナマポじゃない 働けるのにナマポ貰ってるの? もうナマポしかなのでは ナマポ貰ってのかよあいつ ネットで使われている場面を見てみると、あまりいい意味でなくネガティブな意見を言う時に使われる事が多いようです。...

じわる

「じわる」とは?意味や使い方を解説

「じわる」は「じわじわくる」の略で、面白い事があった瞬間に吹き出してしまうような笑いではなく、後から面白さがわかり笑えてくる様子を表現する用語です。 「じわじわくる」ことなので、笑いだけでなく感動したこと、悲しさや苦しみなどを後から感じた場合でも使える用語ではあるものの、笑いの意味で使われる事がほとんどです。 ネット上では動画や画像やイラスト等を見た際に、その時は何も思わなかったもののジワジワと面白さがわかってくる場合などに使い、ネット以外のリアルではふいに何が起きたかわからない場合であったり、その場では面白くないと判断したものの、後からよく考えたら面白かったと気づき、笑えてくるとき等に「じわじわきたー」「じわるなー」という使い方をします。 他にも以下のような使い方や表現があります。 やばいwwwじわるwww じわるわぁ...

BBA

「BBA」とは?意味と使い方を解説

「BBA」は「ババア」の略で、言葉の通り「おばあさん」の汚い表現です。 読み方は「ばばあ」またはそのまま「ビービーエー」で、主にネット掲示板やツイッターやSNS等で使われます。 そのままの意味で使われる事はあまりなく、ネット以外のリアルでは実際「お姉さん」であっても、ネット上ではBBAと言われてしまったり、どのような場合にBBAになるのかの明確な基準はなく個人の考えによります。 口に出してババアと言う機会は滅多な事がない限りありませんが、ネットでは使用のハードルが低く、女性が話題になっているスレを覗いてみると時々BBAと書き込まれていたり、ニコニコ生放送などの配信サイトでは女性放送主がコメントで直接言われてしまう事もあります。...

jk

「JK」の意味は?「女子高生」の他にも多数の意味があるので解説

「JK」は「女子高生」の略として使われている用語で、以前はネットだけで使われていましたが、2000年代後半からはテレビや雑誌などでも見かけるようになり、リアルな世界でもよく知られるようになった言葉です。 そんな「JK」ですが、実は女子高生だけでなく他にもいくつかの意味で使われているのでご紹介します。 といっても、やはり一番知られているのは女子高生という意味で、他はネット以外では見かけることがありませんが、少なからず使われている場面に遭遇します。 いずれも同じ「JK」ですから、前後の文脈や空気感をみてどの意味のJKなのかを判断する必要があります。 女子高生 上でも言及しましたが、一番良く知られているJKは「女子高生」の意味です。 「JoshiKousei」の頭文字からJKに。...