• Menu
  • Menu

「カンスト」とは?意味と使い方を解説

「カンスト」は「カウンターストップ」(Counter Stop)または「カウントストップ」(Count Stop)の略で、もう限界に達しているため、それ以上の数字を上回ることができない到達点に達している状態を指す用語です。

もともとは主にゲームやスマホアプリなどで、得点やレベルが設定上の最高にまで達しているときに使われていましたが、例えば人間の美人度であったり熟練度がMAXや最高値である事を表現する際にも使われるようになりました。

ゲーム関連の掲示板や、ツイッターなどのSNS、オンラインゲーム内の会話などの他、ゲーム好きの人であれば一定の知名度がある用語ではありますが、ゲームをあまりやらない層にはほとんどの場合通じない事が多いです。

この言葉が誕生する前の1990年代までは「レベルMAX」や「最高点」などの言葉が使われていましたが、2000年代前半頃から2ちゃんねるなどで使われ始めネトゲユーザーの間で普及し始めました。

カンストの使い方

  • カンストさせたいと思ってるけど程遠い経験値
  • 打撃スキルがもうカンストしてる
  • レベル最高にした、カンストは気持ちいいね
  • ここカンスト出来る人いないだろ
  • 祝 カンスト
  • 宝くじ当たるとか、あの人運のよさカンストかよ
  • カンスト勢からするとまだまだだね

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です