• Menu
  • Menu

「オナシャス」とは?意味や使い方を解説

「オナシャス」は「お願いします」を意味するネットスラングです。
言葉通り誰かに何かをお願いする時等に「15時でオナシャス」のように使います。

元ネタとなっているのは有名なゲイビデオ「真夏の夜の淫夢」内の登場人物のセリフ『免許証を返して下さい、お願いします、すいませんでした』からで、切羽詰まった状況の中、必死で放った言葉だったためハッキリと聞き取れず「オナシャス、センセンシャル」と言っているように聞こえた事からネット掲示板の2ちゃんねる(現・5ch)でネタになり使われはじめました。

2013年頃からツイッターなどのSNSでも時々見かけるようになりましたが、遅くとも2008年頃からはすでに一部の2ちゃんねらーを中心に使われており、今ではネット上で頻繁に見かけるようになりました。
ただ、言葉の由来についてまでは知らない方が大半を占めていてるようです。
上記のような経緯で使われるようになった言葉のため、嫌悪感を示す方も一部に見られますので、そういった方の前での使用は注意が必要になりそうです。

オナシャスの使い方

  • 誰か解説オナシャス
  • よろしくオナシャス!
  • できれば来月でオナシャス
  • リツイートオナシャス
  • 自己責任でオナシャス

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です