• Menu
  • Menu
「草」とは?

「草」とは?Twitter等で見かける草の意味と使い方を解説

「草」は「(笑)」や「www」と同じ意味で使われるネット用語で、面白い事であったりウケる、笑えるといった事を指します。 読み方はそのまま「くさ」で、「早くも試合が逆転してて草」のように文末に付けたり「草生えた」といった使い方があり、反対にまったく笑えない場合は「草も生えない」といった表現もあります。...

「カオス」とは?意味や使い方を解説

「カオス」とは?意味や使い方を解説

「カオス」または「ケイオス」は混沌(こんとん)という意味で、様々入り混じって区別がつかなかったり、無秩序でよくわからない状態を指す言葉です。 「いろんな人が来てカオスな状態」と言えば、方向性もなくバラバラの考えや行動をする人が来て訳がわからないような状態である事を意味します。 語源は英語の「chaos」で、もともとはギリシャ語の「Χάος」から由来しています。...

「オフパコ」とは?意味や使い方を解説

「オフパコ」とは?意味や使い方を解説

「オフパコ」はネットで出会ってから、実際に会って性行為を行う事です。 ネット上の行動を「オンライン」、ネット以外のリアルな行動を「オフライン」、性行為のスラングを「パコる」や「パコッた」と言います。 「オフライン」で「パコる」ので、これを組み合わせて「オフパコ」という言葉になりました。...

「陰キャ」とは?意味や使い方を解説

「陰キャ」とは?意味や使い方を解説

「陰キャ」は「陰気なキャラ」や「陰気キャラ」の略で、性格が暗かったり目立たない等、イケてない存在を意味する用語です。 「陰気」(いんき)は暗く晴々しない事を意味していて、「キャラ」は人の性格や個性を示す「キャラクター」の事で、これらを組み合わせて出来た言葉で、読み方は「いんきゃ」です。 陰キャの他にもカタカナで「インキャ」または「インキャラ」という表記も見かけます。...

「おはまる水産」とは?意味や使い方を解説

「おはまる水産」とは?意味や使い方を解説

「おはまる水産」は「おはよう」または「おはようございます」という意味で使われる用語です。 言い方・響きを可愛らしくしたものなので、10~20代前半の若い年代、特に女性が多く使用していて、ツイッターやSNSなどネットでの書き込みや、LINEやチャット等を中心に見かけます。...

水菓子

「水菓子」とは?イメージしていたお菓子とは違う本来の意味を解説

「水菓子」は果物(くだもの)・フルーツの事です。 言葉のイメージであったり、実際に水菓子という言葉が使われている場面を見てみると、以下のような涼し気で透明な和菓子などを指していたりしますが、これは誤用です。 水ようかん わらび餅 寒天 ゼリー かき氷 アイスクリーム くずきり 水信玄餅 スイーツ全般...

「やばたん」とは?意味や使い方を解説

「やばたん」とは?意味や使い方を解説

「やばたん」は物事があまり良くない状態を意味する「やばい」と、可愛らしい語呂「たん」を組み合わせた造語でです。 「たん」については特に意味を持たず、響きを可愛くするために付けられているだけのため、「やばたん」は「やばい」と同じ意味であり、可愛らしい言い方として使われています。...

「ハピバ」とは?意味や使い方を解説

「ハピバ」とは?意味や使い方を解説

「ハピバ」は誕生日を祝う「ハッピーバースデー」を略した言い方です。 10~20代の若者を中心にツイッターやFacebookやLINEなどのやり取りで「誕生日おめでとう」という意味合いで使われています。 ハピバと同じ意味で「HPB」という表記も見かけますが、これは「HaPiBa」を略した表記です。 もともとはHappy...

「囲い」とは?意味や使い方を解説

「囲い」とは?意味や使い方を解説

「囲い」は対象となっている人物を見守っている・身近に置いているといった意味での「囲っている」人達を指す用語。 ニコニコ生放送(ニコ生)でよく使われており、その放送主に好意を寄せていたり味方になっている人達を「囲い」と呼んでいます。 主に上記のような生主やYouTuberであったり、俳優やアイドルなど「人」や「グループ」が対象ですが、アニメのキャラクターやサービスについても使われる事があります。...